INTRODUCTION-ブレイブルーの世界-

用語集

素体

窯の深奥——「境界」の深部を探索するために生み出された存在。次元境界接触用素体とも言われる。中でもNo.11、No.12、No.13はレリウス=クローバーと名乗る男が同一人物をベースに制作したと言われている。

より世界観やストーリーを知りたい方は、下記の書籍もチェック!

【小 説】

ゲームやアニメでは描かれなかったループも描き、各キャラクターの心情なども掘り下げた公式小説。

【コミック】

ラグナとタオカカの共闘や、アニメ1話に登場しなかったあるキャラとの対決を描くなど、コミック独自のアクションシーンも満載の公式コミック。

このページの上部へ